ENIGMA SPHEREエニグマスフィア

  • エニグマスフィア(ENIGMA SPHERE)

梅田ジョイポリスにエニグマスフィアがパワーアップして再登場!新しいモードが追加され、さらに熱中度アップ!

梅田ジョイポリス版ver.2では、ステージの装いを一部変更し、新たなゲームモード機能を搭載して登場します。ストーリーが楽しめる「ストーリーモード」の他に、制限時間内にスフィア(球)の破壊数を競う「スフィアアタックモード」が新たに追加。VR空間の中で熱いプレイが展開されます。それぞれのモードには「ノーマル」に加えて「ハード」も選択可能! ハードモードではスフィアが壊しづらくなり、進行を妨害する敵が登場するなど、新ギミック(仕掛け)が登場し、何回も繰り返し挑戦したくなる仕掛けが満載です。

■ストーリーモード

ステージの内容を一部変更して再登場です。エニグマスフィアの基本モードです。ユーザーはスーパーエージェントとなり、地球を破滅の危機に陥れている機械生命体の最終兵器を破壊するため任務につきます。ステージに仕掛けられた謎を解き、さまざまに隠された「球体(スフィア)」を見つけて、ハンマーなど武器を使い破壊する、VR 脱出ゲームをモチーフとしたアクションパズルゲームとなっています。2人同時プレイが可能となっており、リアルタイムのボイスチャットやハイタッチの機能などを有しコミュニケーションをとりながら友達とゲームを進める楽しさをVR空間でも存分に味わえる内容となっています。また、直感的に操作できる VR コントローラーの良さを最大限に活かし、手の動きに合わせて操作性を細やかに調整することで、VRでの手触り感や体感を実現しています。

■スフィアアタックモード

3 分の制限時間内に、専用ステージに置かれたスフィアをできるだけたくさん破壊し、スコア (得点)を獲得するモードです。妨害するオブジェクトを破壊し、敵の攻撃を巧みにかわしながら、開閉する扉の隙間に生まれるスフィアを狙い、ポイントを稼ぎます。2 人同時プレイにより協力しつつ競い合う、後で得点を比較して盛り上がるといった、かなり熱中度が高いモードになります。

■多彩な仕掛けでユーザーを迎え撃ち

「ストーリーモード」、「スフィアアタックモード」どちらも、より多彩な仕掛けが用意されています。ハードモードでは、スフィアがアーマーをまとった「アーマースフィア」が登場!鎧の隙を狙う必要があり、ハンマーの正確なコントロールが求められます。またステージの途中で「レーザースフィア」が現れ、必殺のレーザーでユーザーを狙います。ステージクリアのためにも、ハンマーでレーザースフィアを破壊することがポイントになります。スフィアアタックモードでは、さらに「ガーディアン」が徘徊し、ユーザーは回避しながらスフィアを破壊することが求められます。かなり忙しく、楽しく、手に汗握るステージを実現しました。

アトラクションご利用制限
下記に該当される方は当該アトラクションは
ご利用頂けませんので、予めご了承くださいませ。
  • ・身長が110cm未満の方
  • ・年齢が13歳未満の方
  • ・妊娠中の方
  • ・高血圧の方や首・脊髄・心臓に疾患のある方
  • ・乗り物に酔いやすい方
  • ・酒酔い状態の方
  • ・車イスをご利用の方
  • ・聴覚、視覚に障がいをお持ちの方
  • ・部位に関わらず、骨折など骨に異常のある方
  • ・過去にテレビ、テレビゲーム、水面のちらつきなどの光の刺激で、一時的に筋肉のけいれんや意識の喪失などを経験したことのある方
  • ・騒音に対し極度に過敏な方や、暗所に極度な恐怖を感じられる方、閉所に極度な恐怖を感じられる方
  • ・係員の指示に従えない方
  • ・海外からのお客さまなどで、パンフレットなどにおける利用制限をご理解いただけない方(同伴の方の説明によりご理解いただける場合はご利用可)
  • ・内部疾患などがある方
上記利用制限に該当しないものの、以下に
該当される方は直接スタッフにおたずね下さい。
  • ・肢体(手足)がご不自由な方
  • ・注意欠陥多動性障がい(ADHD)をお持ちの方
  • ・自閉症の方
  • ・知的障がいをお持ちの方
ご利用にあたってのご注意
  • ・お手回り品で、振動や衝撃を受ける事により破損したり、本来の機能を損なう可能性のあるものは持ち込まないでください(持ち込まれたお手回り品の故障等については一切の責任を負いかねますのでご了承ください)。
  • ・挙動により落下や巻き込みの危険性があるものは予めロッカーなどにお預けください(ポケットの中の小物類、帽子、マフラー等)。
  • ・口の中のアメやガムなどはプレイ中のどに詰まる危険がありますので、出してからご利用ください。
  • ・お子さまを抱いてのご利用はできません。
  • ・アトラクションご利用中のカメラ・ビデオ等での撮影は禁止です。
  • その他、ご不明な点はスタッフにおたずねください。

アトラクション一覧へ戻る

PAGE TOP